片岡隆太が寄り添いますプログラム。経過報告いたします

みなさん、こんにちは。
営業シナリオライターの片岡隆太です。

7月から本格スタートした、
「片岡隆太があなたの成功をサポートしますプログラム(長っ)」ですが、

多数の「片岡さんとやっていきたい!」という声をいただき、実践中です。
初回告知から「即!」の方は7月から早くも実践で、3ヶ月が経過しようとしています。

皆さんからのリクエストも、僕からの支援も、本当にそれぞれ。

「案件ごとに相談したい」
「仕組化を手伝ってほしい」
「組織として取り入れていきたい」
「できなかった私を、できる私に変えて欲しい」
など、

「直接出会い」
「スカイプでのテレビ会議を毎週行い」
「同行の依頼もあったりして」

楽しく、
時には厳しく、
大いにあなたの成功に寄り添いながら、
『成果を出すための努力の方法』を伝授しています。
そんな中、もちろん、当たり前に、

3ヶ月という超短期間の間ですが、大いなる成果も出ています。

そこで今日は、
『停滞している自分への投資』
『さらなる野望へのTRY』

と考えてはいるものの、
なかなか僕にメールができない、
問い合わせができないという方の後押しができるように、
「こんな成果がでるんです!」という報告をさせてください。

みんなすごいです・・・・。

___________________________________

まずは、このプログラムで最も早く一報をいただいたAさん。
研修生から独立する形でフリーになった後、同士を見つけ合流。
主に個人をターゲットとして頑張っているAさんのケースです。

~~リクエストしたいこと~~
保険会社の担当者に相談しても、あまり意味がない。案件ごとにアドバイスがほしい。
法人案件は数件の実績のみ。1年後に入社してくる同士への支援も行いたいので、
0⇒1にする営業に必要性あり。

~ここまでのプログラムの成果~
開始早々にして、営業の仕組化。ターゲットの明確化。
個別企業へのヒアリングと改善策を行い、具体的に実践がスタート。
その後、訪問企業対して
「これを伝えて」
「こう言えばNOはないよ」的な『シナリオ指導』などを行いました。
数字的には8月末に
長期平準定期保険 年P1,035,888円
医療保険10年短払 年P475,598円
の契約を頂き、この企業の経営者から「同じような対策がしたい」という
同業の方の紹介をいただいております。これは9月に成立する予定です。
Aさん曰く「もう元は十分に取りました(笑)」とのことでした。

~片岡隆太の感想~

Aさんは年末までの3ヶ月でブレイクして、早くて今年、遅くても来年には
少なくてもMDRTぐらいは、間違いなく入会すると思います。
___________________________________

続きまして、以前にも紹介した「同僚を見返したい」というBさん。
早くも同僚から「どうやってるの?」と一目を置かれ始めています(笑)

~~リクエストしたいこと~~

御用聞きのような営業は、もうたくさん。
親友で一目おかれているカリスマ美容師がいるのですが、僕も追いつきたい。
法人営業はほぼ無縁で未経験です。なんでもいいので、0⇒1にする営業をしたい。

~ここまでのプログラムの成果~
ターゲット先を明確にして、
TELスクリプト、応酬スクリプト、提案資料、訪問話法などマスターした後、
「週1で10件プログラム」を実行。ノンコネ・ダイレクト営業をスタート。
9月3日初の電話 8件⇒1件アポ(9月5訪問後、12月の有力案件に。すげ~~!)
9月6日2回目 15件⇒1件アポ(9月10日訪問、B氏談:経営者と話すがくせになりそう(笑))
9月14日3回目 18件⇒1件アポ(今日9月18日訪問予定。どうなるかなっ?)

B氏談「TELアポ訪問でもとても良い印象を受けました! はじめてなのに、しっかり面談室に呼ばれてお茶も頂き、無下にされませんでした! なんだか相手にされないと思っていたのですが、しっかりした対応で驚きました。これがやりたかった営業かもしれません。片岡さんがいれば心強いです。」

~片岡隆太の感想~
メンタルが弱く、「お腹が痛くて会社をたびたび休む」というBさんでししたが、
断られない話法を伝授後は、電話で話ができた状況になると、かなりの確率でアポにつながるようになりました。あとは習慣。これができるようになるまで、寄り添います。

___________________________________

最後に、お父さんから受け継いだ保険代理店を女手1つで守っているCさん。
代理店の従業員が全員女性という特徴がある代理店さんです。8月スタートです。
腱鞘炎の右手首が少し痛み出してきました・・・。
成果のメール報告をそのまま、コピペさせてください(笑)

片岡様

今日は、長年お付き合いのあった運送会社の社長に、地震保険の、9月末までの施策話ができました。
こちらの企業は
、実は、お仕事を発注してきていた会社にずっとフリートと運送保険を変わるように言われていて56年前にそちらに取られていたのです。

この時は年間約700万ほどの(当時)保険料が落ちたので泣きました。 

火災保険は続けていただいてたのですが、
それを「企業総合」へ変えて、今回の
地震危険補償を足す提案にもご賛同いただけました。 

そして、何より嬉しかったのが、現在●●保険のフリートと運送保険の証券を見せてくれて
「また次の提案してもえる?5,6年あっちで
やったから、もういいかなとも思ってる」
と会社のコピー機で
証券をガンガンコピーさせてくださいました。 

これも涙が出そうでした。 

まさか こんな日がくるなんて。
後押ししてくださったこと、本当に感謝いたします。明日のアポも頑張ります!!

~~リクエストしたいこと~~
現状打破したい。既存、新規なんでもいい。でも具体的な成功例を知らない。
保険会社の施策に乗っても、いいことがあまりない。成功者の仕組みがしりたい。

~ここまでに行ったこと~
営業の仕組化。努力の方向性を見極めるターゲットの明確化。
個別企業への徹底的なヒアリングと改善策。
ターゲット業に対してYESワードを引き出す営業トークのシナリオ化。
具体的に実践がスタート。

~片岡隆太の感想~

Cさん曰く「提案先がない」という。
でも、本音を探ると「自信を持って提案するメンタルが確率されていないだけ」と判明。
実は提案先はいくらでもあり、もともと地域に貢献し、顔も広いCさん。
この人は間違いなくブレイクします。頭の整理屋さんとして僕を活用してくれています。

___________________________________

実は、この他にも
この人の成果もあるし、この人の成果もある・・・・。
Dさんなんて、
面談のその場で経営者に連絡をし、
次の日に「あの医療法人の新規フリートが22台決まりました。」
という報告をくれた人もいたりして・・・。これらの報告は、またの機会に。

ということで、まだまだやります。寄り添い企画。

プログラムの内容を以下に記載します。

「僕はチャレンジするあなたの側に寄り添います」

「必要なときに、そこにいてくれたという事実は、ただそれだけのことで、
何にも増して、ありがたいものだ。」とでも言いましょうか。

簡単に言うと、あなた、もしくはあなたの会社、あなたの代理店と、
「コンサルタント契約」「顧問契約」を結ぶというものです。
さらなるHOP、STEP、JUMPのために、片岡隆太が寄り添います。

詳細は個別のニーズによると思いますが、
例えば、
①月に数回程度(回数は設定なし)スカイプなどを用いて研修を行う。
②ノンコネクション用の資料の作成のアドバイスを行う。
③現行の営業会議などに同席し、ともに戦略を考え実行に移す。
④所属の従業員さん、募集人さんのモチベーション強化につながるコーチングを行う。(もちろんご本人も含む)
⑤新しいシナリオ制作をお手伝いする。(別途シナリオ制作費)
⑥現状打破へのアドバイス

などなど。
1:1もしくは、
1:少人数(代理店契約などの法人との契約の場合も含む)で、
徹底的に寄り添いたいと思います。
気になります「少人数とは?」ですが、
代理店単位、お友達単位など、とてもファジーです。
気の合う仲間、成功を祝える仲間、切磋琢磨できる仲間とお考えください。

ただし!!1つだけ!!
「法人営業シナリオ研修」の受講生限定(生保・損保問いません)
(共通のシナリオを伝授させていただいた方)とさせていただきます。

金額は、税込で54,000円(月)です。
「次はいつ?」「辞めてもいいですか?」の選択は常にあなたにあります。
ご安心ください。

《サービスの詳細》
(0)表題・・・「法人営業強化プログラム」
(1)目標・・・MDRTへの入会、手数料で2,000万の増収、募集人の育成
(2)内容・・・上記①~⑥の例を参照。打ち合わせは、現地訪問・スカイプを活用
(3)支払・・・毎月のお振込み(請求書発行)にて
(4)交通費・・・別途ご請求させていただきます。

質問やご意見も大歓迎。
そして、契約したいわ~、という方も
こちらのメールアドレス、mailto:info@mi-rise.com
もしくは、ホームページの、http://mhttp://mi-rise.com/contact
その他のお問い合わせよりお待ちしております。
フェイスブック、メッセンジャーからも受付中です。

2018.9.18
営業シナリオライター 片岡 隆太

PS:10月からは、怒涛の松山訪問がスタートします。
今治の支援先もあるので、今年は松山が思い出の場所となりそうです。
ということで、四国(特に高松あたりは大勢いるよね~)などからのオファー歓迎!!
交通費いらないかもなので。

Posted on 2018-09-18 | Posted in ブログ