ブログ

10月8日、「日本の開業率を10%に引き上げます! 」を掲げ
多くの経営者を育成する会社、ビジネスバンクグループの有料サイト
「プレジデントアカデミー」の『今日のヒント』の収録を行いました。

ワンテイクで行われましたが、コーディネーターの滝澤さんの絶妙な聞き出し力で、非常に楽しく「営業シナリオ」について、お話をさせていただきました。

ビジネスバンクグループの浜口隆則氏とは、同じ宝塚出身ということで
とても仲良くさせていただいておりますが、このたび9冊目の書籍
「守りの経営」を出版。相変わらず、ビジネスノウハウ本とは思えないほどの
ハートフルで優しいアプローチは、特筆ものです。こちらもぜひ!
通算9冊目浜口隆則『守りの経営』新刊発売! | 株式会社ビジネスバンクグループ (bbank.jp)

2021年3月~8月にかけて、全国の15カ所の損害保険代理店さん向けて、
損保契約更新時における「生保クロスセルの仕組み」をシェアしております。

1回目の対面研修が、8月25日の仙台開催にてすべて終了いたしました。
ここからは、営業シナリオとアンケートを活用した、「アウトプット活動」を仕組化していく作業に移行いたします。

保険会社の担当者、代理店主と募集人、全方位で目的を共有していく作業です。そこで生まれた、訪問件数・アンケート収集率・次回アポ成功率・クロージング成功率などを財産に、これらを集約した2カ月後に、2回目の研修をリモートで行うこととなります。

保険営業は「お客さまの困りごとの解消業」ですから
徹底的に「困りごとをヒアリング」していく作業とも言えますね。

営業には、「タイミング」という重要な要素があるんです。
しかしながら、「たまたま」とか「偶然」という要素が見え隠れしているようで、この要素をあまり深く考えていない人が多いと思います。
もっと言うと、「タイミングが合わないだけ」という事実を「自分のせい」と勘違いして、自分を責める材料にしてしまっている人もいます。

売れない理由は、商品やサービスや自分自身に問題があるわけじゃなく
単純に「タイミングの問題」ということも多いということです。
逆にいうと、お客さんにとって

タイミングが良い時に自分の商品やサービスを案内できると、お客さんに喜んで買ってもらいやすいということ。特に保険はこの要素が大きいのです。 

「ちょうどいいタイミングで提案する」。これを実現するには、確率が重要ですから、『数』がポイントであることは間違いありません。

お客様のタイミングをコントロールすることはできません。
そう考えると、提案数は必須で、それをこなすために『仕組化』が重要なのですね。これを、損保代理店さんの財産でもある「更新時の接点」の際に、インプットとアウトプットを同時で行う作業です。

今回、ご参加いただいております16店舗の代理店の皆様。
趣旨にご賛同くださり、本当にありがとうございます。

ここで集めた
「お客さまの本音」
「募集人が無理なく情報提供と情報ヒアリングできる仕組み」
そして
「数」をこなすことにより、自然と生み出される「成果」。

ぜひ、楽しみながら、共に歩んでいきましょう。
今後共、宜しくお願いいたします。

2021年9月2日 営業シナリオライター 片岡隆太

2021年3月~8月にかけて、全国の15カ所の損害保険代理店さん向けて、
損保契約更新時における、「生保クロスセルの仕組み」をシェアしております。

本プロジェクトは、オリックス生命の主力商品である
「医療保険CURE」「がん保険Wish」「外貨建て終身保険キャンドル」を拡販するために、全国の選抜代理店さんと、オリックス生命の担当支社とがタッグを組み、共有の「仕組み」を元に募集人チームで「訪問数」を意識して活動するという、三方よしの新しい取組です。

仕組みの内容としては、ミライズから提供させていただく
・更新の際に行う、情報提供のトークscenario
・scenarioをうまく説明するための営業チラシ
・行動目標でもある、お客さまの本音を聞き出せる「アンケート」
を準備させていただき、それを元に
・プロジェクトの趣旨とscenarioの意図を一言一句共有するセミナー(3時間)
・行動後のフォロー研修(2時間・リモート)
・希望であれば、その後の片岡隆太の顧問契約
という強力なバックアップを行っています。

オリックス生命からは、本社教育部門・本部・支社より、共有セミナー・フォローセミナーの開催準備などのバックアップをしていただき、研修終了後は代理店担当者による
・行動の把握とチェック
・募集人の皆様の管理と応援
・必要時の同行指導
・経営陣と募集人との橋渡し
などを行っていただきます。

代理店側のメリットとしては
・クロスセル時における、生保販売の仕組み
・募集人の意識改革
・お客様本位の営業スタイル
・モチベーションの向上
・今までのやり方との足し算では、成果が出にくいという事実
など、メリットは多方向に及ぶのと同時に、結果として

最も重要な
・生保の数字
・連月稼働
・収保の向上
・お客さまの意見の集約
が、同時に行えるプロジェクトです。

長年、多くの損害保険代理店さんと時間を共にし、私が本格的にお世話になる
もっともっと前からの悩み事である、「生保募集」に一石を投じる
「完全モデルチェンジ」を目指した、オリジナルプロジェクトです。
ようやく、長い時間をかけて、「生保営業の本質」をご理解いただける時間をいただけたと思っています。

ノウハウは2時間では伝えにくい、単発研修では伝わる絶対数が低い、と兼ねてから思っていた悩み事に対して、「時間をかけていこう」という同意をいただき、プロジェクトに賛同いただきましたオリックス生命には、心から感謝をしております。

始まったばかりの本プロジェクトです。ご報告でした。

このたび、損保ジャパン㈱より2021年6月25日リリース(予定)の
スマホでピタッと充実保険「入院パスポート」の営業scenarioを執筆させていただきました。

損害保険会社からリリースされる、医療保険ということで
たくさんの「業界初」が満載の、素晴らしい商品です。

多くの募集人の皆様に、scenarioを活用していただけますように!!

このたびオリックス生命保険にて
「医療保険CURE」
「定期型がん保険Wish」
「外貨建終身保険キャンドル(個人販売用)」
「外貨建終身保険キャンドル(法人販売用)」
の4つの販売シナリオを制作いたしました。

多くの保険募集人に皆様にお役立ていただければと思います。

こんにちは。営業シナリオライターの片岡隆太です。

12月16日・17日、損保ジャパン守谷研修センターにて
Ace Academy 中小企業開拓研修が行われました。

今回も皆様からの生の声を多数頂戴いたしました。

続きを読む

みなさん、こんにちは。
営業シナリオライターの片岡隆太です。

4月9日は個別コンサルで今治に行く予定でした。
いつもの会議形式を『テレワーク』に変更。
zoomでの会議とさせていただきました。

宝塚から今治まで車で往復8時間。
車中は「DVDを見る」「音楽を聴く」「妄想を楽しむ(笑)」「戦略を考える」
など、僕にとっては大切な時間なのですが、これが『ぽっかり』なくなります。

もともと僕は、本を読むのが大好きなので
読書の時間が増えることで
『ぽっかり』空いた時間を『やった~』っと楽しめています。

ジャンルを問わず
小説も読むし、エッセーも読みます。漫画も大好きです。

そこで今日は

1.おすすめの本
2.コロナで僕が思うこと、part2
3.超破格の個別コンサルのご案内

について書かせていただきます。今日も最後まで、お付き合いくださいね。

続きを読む

みなさん、こんにちは。
営業シナリオライターの片岡隆太です。

4月10日、晴天の中お届けいたしております。
1月16日、日本で最初のコロナウイルス感染者が神奈川で出て、早くも3か月。
当時は対岸の火事のような様子でしたが
今はコロナなしでは語れなくなってきてしまいました。
私を含めた保険代理店の営業活動にも、通常との変化を余儀なくされて
支障がでてきているという人も、少なくないことと思います。

そこで今日は
①現状のご報告
②コロナで考える、仕事の在り方
③今だからこそできるご案内

をお話させていただきます。
最後はご案内なんかもありますので、ぜひ、最後までお付き合いくださいませ。

まず、僕の活動はと言いますと、保険募集活動は、
法人案件ほぼ100%ですので「非常に解約が多い」です。
そして問い合わせもとっても多いです。
内容確認などの問い合わせはもちろん、
「最近どう?情勢はどうなの?」というお話をすることもあって
経営者の皆さんも
「この状況でみんなどうしてる?営業活動はどうしているのだろう?」
ということがとても気になるのでしょうね。
続きを読む

こんにちは、片岡隆太です。

新プログラムのご案内希望を募るお知らせも、本日で最後になります。
「えっ、初めて知りました!」という方は、バックナンバーもしっかりチェックしていただき、「営業は暗記でできる2020のお知らせを」への登録をよろしくお願いいたします。

お知らせを受けたい方はこちら:
→ https://maroon-ex.jp/fx72498/xyhX9v 

さて、本日は最終回ということもあり、ほんの少しプログラムの概略についてのお話をさせてください。

「あなたが動ける営業マンになるために」、「御社の社員が動ける営業集団になるために」、必要な『誰か』になりたい、このプログラムにかける私の思いです。

そんな、その人それぞれの目的に対して、『寄り添う誰かに俺がなる!!』ということです。(国民的アニメ●●ピース風に読んでみてね(笑))

はい!思いは大きいです!!

プログラムの内容については、大きくわけて3つの種類を考えています。

(1) 「対面でみっちりコンサルしますコース」
(2) 「全国どこからでも参加しやすいZoomコース」
(3) 「動ける営業集団に変身する代理店受講コース」

さらに!少し詳細をお話しますと
営業活動サポートを行うと、さまざまな営業ツールが必要になってきます。
片岡隆太のサポートでは、こんな感じでサポートメニューが追加でついてくるんです。

その1つですが、、、「業界別、ターゲット別の法人用TELアポスクリプト!」
たとえば「わずか3ヶ月で16件で建設業の新規開拓!」
あまりに新規がとれすぎて、もうストップせざるを得なかった・・・いわくつきのTELスクリプト、、、とか
「研修生あがりの営業未経験の女性が、翌月に生保を13件契約!」
ターゲットは既存のお客さま。単月記録を新人が塗り替えた・・・・伝説のTELスクリプト、、、とか。

付加価値満載、使用価値不変の営業ツールがついてくるんです。
正直に言うと、ここだけでプログラムの元が取れます(笑)

明日からお知らせする新プログラム。
まだまだワクワクがいっぱいあります。

「告知がほしい」という方は、こちらにアドレスなど記載してください!
今すぐに!

さぁ、いよいよ明日から、プログラムの受付がスタートします。
いずれのプログラムも【先着3社】限定です。
こちらの案内もお楽しみに。

https://maroon-ex.jp/fx72498/xyhX9v

皆様の、登録を心からお待ちしております。

片岡隆太

こんにちは、営業シナリオライターの片岡隆太です。

昨日のメールをご覧いただき、
私が、お届けしたい大切なお知らせを受け取りたいとたくさんの方からご登録いただきました。
本当にありがとうございます。

中には「もう告知はいいので、全容を教えてほしい」という、かなり前のめりの方もいたりして、本当に嬉しいです。

とても嬉しかったのが、2017年にスタートした個別コンサルをいち早く受講し、成果を出して卒業し、今まさに乗りに乗っている方が、「片岡さんの真剣な空気感にもう一度触れたいので」という方がおられたことでした。

僕の研修で必ず行うロープレ、覚えていますか?

「6000社の経営者と直接会って、お話を聞いておりますと、儲かる会社と儲かり続ける会社の違いが分かるようになってきました。これについて、ある経営者から面白い話を聞いたので、ここでご紹介します・・・」というトーク。

「それは、儲かっているときに、なぜ儲かっているのか?この勢いはいつまで続くのか?」をしっかり把握し、次の一手を考えている経営者だけが、儲かり続けるテーブルに上がれる、、、」というトーク。
いかがでしょうか?覚えていますか??

まさにこのトークのように、個別コンサルを通じてMDRTの入会も叶え、寄り添わなくてもできるよ!と卒業したにもかかわらず、うまくいっているときに「さらに整えてもらいたい」というのは
「儲かり続けることがいかに難しいか?」を実践していて、お腹に落ちているということだと思うからです。

そして印象に残るメッセージはまだあります。

「今、少し苦戦しています。このメッセージをみて、片岡さんになら本心で悩みが打ち明けられそうだと感じました。だから案内ください。」という熱い思いのメッセージでした。

「やる気はある」「お客さんのことも、人並み以上に考えている」でも、「このままのことをしていても、ブレイクしないことに気が付いてしまっている・・・」

こんな方も多いと思うのです。まさに、「どうすればいいんだ~!」と頭を抱えて悩んでいた、安田生命時代勤務時代の僕と、ピッタリ合致の悩みですから、本当に気持ちが良くわかります。

2019年の最後にご案内したいプログラムのことをお知らせしたく、こうやってメールを書かせていただいています。

これまで、画期的な結果を出してきていただいたプログラムですが、とはいえ、あなたが「特別な何者か」に変身する必要はありません。

「誰にアタックしたいの?」既存?新規?個人?法人?
「どのように会うのか?」TELアポ?ノンコネ?クロスセル?
「誰がやるの?」組織?個人?大きく?小さく?
「仕組みは進め方は?」チラシは?トークは?会社案内はある?各種ツールは?
「目標は?」いつまでに?

そして
「誰のために?」「何のために?」

これらの『?』を共に整えていくだけです。

実は、これだけで、大きな変化が生まれるのです。

さらに、歩むためには、「たった半歩の勇気」がいるだけです。そのきっかけになれるように寄り添います。

少し先に見える光に向かって、共に歩んでいきます。

不安や期待がいりまじりながらも、人生の輝きのために必要な伴走者に僕がなります。

真剣な想いです。なので、真剣な人に告知をしたい。

プログラムについての詳細な内容がほしいという方は、こちらにアドレスなど記載し、熱いメッセージ付きのプログラムの告知をお待ちください。
maroon-ex.jp/fx72498/xyhX9v

皆様の、登録を心からお待ちしております。

また、メールします。

片岡隆太